中東料理に魅せられて! サラーム海上さんのメイハネナイトサラーム海上

こちらのレッスンは終了しました。ありがとうございました。

毎回大好評のサラーム海上さんのメイハネナイト。メイハネとはトルコ語で「お酒の家」=「居酒屋」です。サラームさんが中東の家庭に入って教えてもらったというレシピは、まさに現地の「おふくろの味」。これが、意外にも日本人の味覚にぴったりなことが発見できるはず。今回は旬の食材を使って、見た目にもおしゃれなおもてなしメニューをご紹介します。メインには、白身魚を紙で包んで蒸し焼きにするキャーウッタバルック(魚の紙包み焼き)を。風味付けにラクというトルコのリキュールをふりかければ、包んだ紙の中で豊かな香りが充満します。みんなが待つテーブルで紙を開けば、歓声が上がること間違いなし! 副菜には、タヒーニのサラダ(きゅうり、パセリ、トマトを白練りごまのソースであえたもの)、バタータハラ(スパイシーガーリックフライドポテト)、ズッキーニのモロッコ風ペーストを作ります。サラームさんの中東料理の解説を聞きながら料理を食べれば、気分はまるで中東にいるかのよう。知って、作って、食べられる講座は毎回大人気です。お急ぎください!


関連レッスン一覧