ハーブが香る♪ イタリアンの作りおき

こちらのレッスンは終了しました。ありがとうございました。

フレッシュなハーブを取り入れたり、スパイスをきかせたり……。夏のメニューはさわやかな味やアクセントをきかせた味で、食欲UPを図りたいですね。そこで今月の作りおき講座の後半は、カラフルな彩りのイタリアンメニューを作ります!
メインは「かじきとズッキーニのハーブマリネ」。脂ののったかじきにタイムとオレガノで下味をつけ、揚げ焼きにして、にんにくとローズマリーの香りをうつしたマリネ液に漬けます。キリッと冷えた白ワインがよく合う一品。これに刻んだトマトに塩とはちみつ、
にんにくを混ぜて作る夏の万能調味料「塩トマト」と「長いもとトマトのバジルサラダ」の2品をセットにしました。
「塩トマト」はメインのハーブマリネのソースにもなるほか、肉料理の下味に、カルパッチョのソースにと使い勝手抜群。「長いもとトマトのバジルサラダ」は、白ワインビネガーのさっぱりとした味を立たせ、長いものシャキシャキとした食感と
手でちぎったフレッシュバジルの香りを存分に楽しめる、夏にぴったりの副菜です。清涼感のある食材とハーブの組み合わせで暑さに打ち勝つ! コトラボイチ押しのイタリアンの作りおき講座です。


関連レッスン一覧