季節の手しごと〜初めてのぬか漬け・ぬか床を仕込もう〜

季節の手しごと〜初めてのぬか漬け・ぬか床を仕込もう〜

旬の味を長く堪能できるのが保存食の魅力。『オレンジページ』でおなじみの料理研究家・小田真規子先生が、初心者でも気軽に作れる保存食をと一冊にまとめた本が『作りやすい、今どき保存食』です。コトラボでは、掲載されたレシピを「季節の手しごと」と題して、ワークショップスタイルで体験できます。

6月は恒例の「ぬか漬け・ぬか床仕込み会」を開催します。材料のぬかは「みそ仕込み会」でもおなじみ「信州ファーム荻原」の農薬不使用米の「生ぬか」を使用。いっていない「生ぬか」は栄養価が高く、発酵させやすいのが特徴です。発酵のお助け役として、こちらも農薬不使用米の「生こうじ」を使い、ぬか床を仕込みます。仕込んだ後は、おすすめのぬか漬けを中心とした軽食をいただきながら、発酵のメカニズムや自宅での管理方法などのお話もいたします。
※小田真規子さんは監修・レシピ提供となり、ご本人の登壇はございません。

パプリカのぬか漬け
きゅうりのぬか漬け
かぶのぬか漬け

関連レッスン一覧