パンのペリカン 渡辺陸・伊藤俊文RIKU WATANABE/TOSHIFUMI ITO

渡辺陸(パンのペリカン4代目)
1987年生まれ。成蹊大学経済経営学部を2010年に卒業後、母方の実家であるペリカンに就職。パン作りに触れながら夜学で東京製菓学校パン専科を2014年に卒業し、2015年には四代目店長に就任。現在は先代からの味を次世代へ引き継ぐために奮闘中。著書に「パンのペリカンのはなし(二見書房)」。2017年公開の映画「74歳のペリカンはパンを売る(ポルトレ)」出演。


伊藤俊文(ペリカンカフェ・シェフ)
1959年生まれ。高校卒業後、地元のホテルオークラチェーンの「ホテル鹿島の森」にて世界各国のコンチネンタル料理に携わる。ロスアンゼルスに渡り、フランス料理ベースの日本料理、エスニック料理、アフリカ料理、その土地の地産物を取り入れた料理を中心に提供。フランス、インドネシア、エジプト、モロッコなど料理旅を重ねて2017年からペリカンカフェの店長として就任。


パンのペリカン
HP:https://www.bakerpelican.com/