小野員裕KAZUHIRO ONO

グルメライター/フードプロデューサー
出版社勤務のかたわら、食べ歩きエッセイの連載や食イベントにかかわり、外食産業で注目を集める。17歳からカレーの食べ歩きを始め、「横濱カレーミュージアム」初代名誉館長、「オールアバウト」B級グルメガイドを務め、書籍・雑誌・テレビなど数多くのメディアで活躍する<元祖カレー研究家>。食べ歩いた軒数は、カレー専門店3000軒、飲食店1万軒を超す。
そのほか、食品会社のアドバイザーや、外食産業のフードプロデューサーとして、カフェの店舗開発、高級レストランの調理素材、無添加・有機素材を吟味したレトルトのパスタ用ソース、ドレッシングなどの開発に携わる。
またオリジナルレトルトカレー「小野員裕の鳥肌の立つカレー」(エム・シー・シー食品)は発売から十数年以上好評を博するロングセラー。
主な著書に『カレー放浪記』(創森社)、『魂のラーメン』(プレジデント社)、『ラーメンのある町へ!』(新潮社)、『東京カレー食べつくしガイド』(講談社)、『作務衣を着た主人の店にうまいものはない。』(双葉社)、『おうちで本格インドカレー』(東京書籍)、『絶品エスニックバルレシピ』(日東書院本社)、『明治・大正・昭和のレシピで食道楽』(洋泉社)、『今宵もぷらぷら居酒屋天国!』(学研プラス)など多数。食べ歩きのブログ「元祖 カレー研究家 小野員裕」を日々更新。