栗山真由美さんと味わう ポルトガルナイト #5
9月はカタプラーナとバカリャウでポルトガル風おもてなし栗山真由美

こちらのレッスンは終了しました。ありがとうございました。

根強いポルトガルナイトファンのみなさま、お待たせしました。毎回、大好評の当講座、5回目開催決定です! 今回は現地でポピュラーなおもてなし料理に挑戦!
メインは「カタプラーナ・ド・マリシュコ」。これは、カタプラーナという、ポルトガル南部、アルガルヴェ地方で作られる銅製の鍋を使った魚介の蒸し料理です。中華鍋を上下2つ組み合わせたような円盤形の鍋は、魚介のおいしさを逃がさず、素早く調理するのに最適。講座では、家にある鍋で代用できるレシピを教えていただきます。
そして、おかずにおやつにおつまみにと、ポルトガル人の大好物「パスティス・デ・バカリャウ」という、干しだらのコロッケもご紹介。干しだらの塩け&うまみが絶妙。オレンジとアボカドで作るサラダも用意して、気取らないけど、すごくおいしいポルトガル風おもてなしで、みなさんをお待ちしています。ぜひ、おうちでも再現してください。
栗山さんが現地で食べて感動したマディラ島のケイジャーダ(チーズタルト)の試食もお楽しみに!


関連レッスン一覧