吉川文子さんに教わる 残暑にぴったり!
「人気のひんやりデザートとフルーツのマフィン」吉川文子

こちらのレッスンは終了しました。ありがとうございました。

オレンジページでもおなじみの吉川先生。前回の『オイルで作る ふんわりケーキとサクサククッキー』(オレンジページ)出版記念講座以来、2回目のご登場です。 1999年「きょうの料理大賞」でお菓子部門賞を受賞された吉川さんに、今回2つのお菓子を教えていただきます。 一つは、この時期にぴったりの冷たいデザート。みんなが大好きなマンゴープリンと、ココナッツのブランマンジェが、なんと! 合体して2層になった、まるで夢のようなデザートです。フルーツ王国のインドで「果物の王様」といわれているマンゴーの最高級品種「アルフォンソマンゴー」のピューレを使用した本格的な味のマンゴープリンと、なめらかなココナッツブランマンジェはいっしょに食べると、たとえようのないおいしさです。 そしてもう一つは、見た目もかわいらしい「ブルーベリーチーズケーキのマフィン」。軽い仕上がりながら、しっとり感をキープするコツは、バターの代わりに使用する植物油。 レシピだけでは伝わらないプロのテクニックを、当講座でぜひ、身につけてください。 当日はお一人で2種類実習して全てお持ち帰り! プレゼントにも喜ばれる2品です♪


関連レッスン一覧