本文へスキップします。

H1

福島県の〈川俣シャモ〉を田代シェフが調理! 作って味わうシャモ・フレンチ

講座詳細
講師:田代和久
福島県の〈川俣シャモ〉を田代シェフが調理! 作って味わうシャモ・フレンチ
撮影/さくらい しょうこ
9月は福島県の特産地鶏「川俣シャモ」の魅力に迫る特別講座を開講します。福島県・川俣町は、古くから絹織物の産地として栄えてきた町。娯楽として軍鶏(シャモ)の闘鶏が盛んで飼育もされてきましたが、歴史あるシャモを町の特産品にするべく肉質の改良が重ねられ、今から34年前にうまみとこくのある「川俣シャモ」が誕生しました。 今回は川俣町のふるさと大使でもある、日本のフランス料理界の重鎮「ラ・ブランシュ」のオーナーシェフ田代和久さんをお迎えし、フレンチ仕立てのシャモ料理を教えていただきます。実習した料理とともに、シェフのとっておきのひと皿もめしあがっていただきますので、ジューシーなおいしさをこの機会にぜひご堪能ください! 協力/福島県、川俣町農業振興公社
こちらの講座は終了しました。ありがとうございました。
受講料:6,000円(消費税込み)
福島県の〈川俣シャモ〉を田代シェフが調理! 作って味わうシャモ・フレンチ

※写真はすべてイメージです

予約方法はこちら



Pin